バルクアップ・増量

トレーニング後はホエイとカゼインを一緒に飲もう【プロテイン最強コンビ】

筋肉の成長はタンパク質の合成と分解のバランスで決まります。

つまり、タンパク質の合成を増やし、筋肉の分解を減らすことが最重要なのです。

 

カゼインは、長時間にわたって筋肉に安定的にアミノ酸を供給するプロテインです。これに対してホエイ(加水分解、およびアイソレートタイプ)は、消化・吸収が最も早いプロテインであり、トレーニングの直前・直後に摂取することが最も効果的だと様々な研究で示唆されています。ホエイプロテインは必須アミノ酸、特にロイシンの含有量が多く、重要なアミノ酸を確実に、より多く筋肉内に送り込むことができます。カゼイン、ホエイの2つを比較し、タンパク質の合成にはどちらがより効果が高いかを調べた研究があります。

この研究では、被験者にトレーニングを行わせ、その直後にホエイまたはカゼインを体重1kgあたり0.3ℊを含むドリンクを摂取させました。

ここで得られたもっとも重要な結果は、ホエイ・カゼインともに筋肉のタンパク質合成を、6時間にもわたってほぼ同レベルで刺激したことでした。しかし、ホエイのほうが筋肉のタンパク質合成がより早く刺激され、これに対してカゼインはより緩やかに長時間にわたって筋肉のタンパク質合成量が増加しました。

この結果から、ホエイ・カゼインともに筋肉のタンパク質合成に関して異なる影響を与えることから、トレーニング後にこの2つ(ホエイ・カゼイン)を組み合わせて摂取することが最良の選択と考えられる。と研究では結論付けています。

このことから、プロテインは1つだけでなく、複数のタイプを組み合わせて摂取することによって、筋肉を作る働きをより早く進めるとともに、より長い時間にわたって効果を得ることができます。ホエイ・カゼインの両方を含む製品の最大の特徴は、アミノ酸をより長時間にわたって筋肉に安定的に供給できることです。ホエイ・カゼインは消化速度が異なるので、この2つを組み合わせて摂取することが最大の効果につながるといえます。